Play

大型産業ビジネスのためのサンパワー

企業から長年に渡り信頼されるサンパワー:トヨタの例

Play

新しい時代の幕開け

企業各社が脱炭素社会実現に向けた責任ある行動と効率的な事業運営をすることは企業価値向上に効果的なだけでなく、ビジネスの健全化にもつながることを認識し、取り組みを始めています。さあ、次はあなたの番です。サンパワーの産業用太陽光発電で、再生可能エネルギー政策に取り組みませんか?これからのエネルギーのあり方を変えていきましょう。

 

再生可能エネルギー政策でのサンパワー導入企業事例

再春館製薬 ソーラー設置

より多くの発電量で、
さらなるコスト削減

​太陽光発電システムが生み出す発電量が多ければ多いほど、電気料金のコスト削減率も高くなり、それは稼働初日から数十年間も続きます。マキシオンパネルは独自設計により、40年以上という驚異の耐用年数を誇り、25年間の発電量は従来型パネルと比べ同じ面積あたり最大55%も高くなります1

  • 1. 同一サイズのアレイ上に設置した従来型パネル(280W p-multi,効率17%、約1.64㎡)に比べサンパワー400W、効率22.6%のパネルの方が1ワットあたりの発電量は8%高く(アメリカの気候でのPVSim に基づく)、劣化は0.5%/年遅い(Jordan,et.al.Robust PV Degradation Methodology and Application. PVSC 2018)
産業用屋根上ソーラー設置

妥協のないパフォーマンス、
卓越した価値

パフォーマンスパネルは、30年以上に渡り培ってきたサンパワーの材料と製造に関する専門技術を駆使して開発され、従来型パネルの弱点を構造上取り除くことで優れた出力、信頼性、それと同時に事業コストの削減にも貢献します。