ソーラーサステナビリティのトップランナー

sustainability - home with solar panels in sunflower field

サンパワーが、PV Magazine誌主催の第一回年次サステナビリティ賞の金賞に輝きました。私たちはクリーンな電力をクリーンなパネルから生み出すために、不断の努力を重ねています。サステナビリティに向けた弊社の取り組みを詳しくご覧ください。

PV Magazineサステナビリティ賞を受賞

「Beneficial by Design」の理念

サンパワーは、製品ライフサイクルの全段階から世界各地の従業員とコミュニティまで、一社完結型のサステナビリティ戦略に基づいて企業活動を行っています。

サンパワー「Beneficial by Design」のインフォグラフィック

 

調達 調達

私たちは、社会的に公正で、環境面に敏感なサプライヤーを積極的に採用しています。また、環境に配慮したエコフレンドリーな企業活動を目指し、サプライチェーンを定期的に見直しています。

製品の使用 製品の使用

サンパワーのソーラーパネルは、非常に短いエネルギーペイバックタイムを誇ります。さらに、サンパワーは他社の追随を許さないLight on Land多用途土地利用方針を採用し、天然資源の利用を促進するとともに、環境への影響を最小限に抑えています。

資材 資材

私たちは、材料の使用・不使用に関して賢明な判断を下すよう努め、コンフリクトフリー(紛争や内戦とは無関係)の資材を探し、有害廃棄物を生成するおそれのある原料を避けています。

リサイクル リサイクル

私たちは、自社製品のライフサイクル全体において製品への責任を負い、適切なリユースやリサイクルのオプション提供に努めています。

製造 製造

私たちは、あらゆる場面において廃棄物削減に取り組んでいます。これには、水質保全対策、自社工場の埋立廃棄物ゼロ認定、LEED認定の取得が含まれます。

コミュニティ コミュニティ

私たちは、支援を必要とする人々に教育とエネルギーを提供することで、コミュニティのエンパワメントに取り組んでいます。

流通 流通

私たちは、主だった資材をできるだけ現地で調達しています。また、従業員のCO2フットプリント削減も奨励しています。

 
 

Cradle to Cradle Certified

Cradle to Cradle Certified Bronze私たちは、太陽光発電企業としては初めて、メキシコ、フランス、フィリピンの自社工場で製造しているサンパワーマキシオンパネルについて、名誉あるCradle to Cradle Certified™ ― Bronzeの認定を受けました。これらの工場における環境スチュワードシップと、持続可能な製造慣行が高く評価されたものです。

Cradle to Cradle Certifiedは、Cradle to Cradle Products Innovation Instituteにより認可される認証マークです。

 
画像
SunPower Solar panels on roof of home

環境への影響の測定

私たちは、製品を通じて二酸化炭素の排出削減に貢献するだけでなく、自社の環境への影響の測定と低減にも取り組んでいます。

埋立廃棄物ゼロへの道

メキシコにある弊社の工場は、太陽光発電業界では初めて、NSF Sustainability社による埋立廃棄物ゼロ認定を受けました。埋立廃棄物ゼロを達成した弊社のメキシコ・メヒカリ工場の概要と、その手法をぜひご覧ください。

画像
SunPower factory in Mexicali, Mexico

生活の質を向上させるWater Mission

深い思いやりと高度な専門技術を持ったWater Missionは、2001年以降、世界56か国、450万人以上の人々に安全な飲料水、衛生教育、衛生設備を提供しています。Water Missionが 太陽光発電エネルギーとウォーターポンプソリューション をどのように統合したか、また65,000人を抱えるニャルグス難民キャンプで安全な水を提供するために、Water Missionがなぜサンパワーをパートナーとして選んだのかを詳しくご覧ください。

画像
Water Mission well in action