Man installing solar panels

太陽光発電を始めるときに検討すべきソーラーパネル

太陽光発電システムをリースするにしても購入するにしても、自宅にこのような重要な投資をする際には、品質と性能はやはり重要です。
住宅用太陽光発電
太陽光発電を検討

パネルが発電するエネルギーを買うだけなので、屋根に取り付けるパネルの種類はどれでも構わない、と一部の太陽光発電業者は主張します。しかし、太陽光発電システムをリースするにしても購入するにしても、自宅にこのような重要な投資をする際には、品質と性能はやはり重要です。

ソーラーパネルの性能の重要な指針となるのは、変換効率です。変換効率は、特定の範囲内(この場合はお客様の屋根)で、太陽エネルギー(光子)のうち、電気(電子)に変換できる量を測定します。変換効率が高いということは、より多くのエネルギーを省スペースで生産できることを意味します。より多くのエネルギーを生産できればコスト削減効果が高まる上に、屋根に載せるパネルの数も少なく済み、自宅の外観を損なうこともありません。さらに、パネルの品質とメーカー保証について検討することも重要です。パネルが長持ちすればするほど、長い目で見たコスト節約につながるからです。

ソーラーパネルの種類

ほとんどの家庭用ソーラーパネルは、結晶シリコンを用いて製造されています。シリコンは皆さんにもおなじみかもしれません。コンピューターのマイクロプロセッサ、携帯電話、その他の電子機器に使われているからです。シリコンは電気を通すので、これらの電子機器やソーラーパネルに最適です。

ソーラーパネルには2つの種類があります。単結晶パネルと多結晶パネルです。主な違いはシリコンの純度です。単結晶シリコンパネルは単一の結晶から製造され、多結晶シリコンパネルはシリコンの破片を溶かし合わせて製造されます。単結晶パネルのほうが電子が動き回れるスペースが大きいため、高効率です(つまり、太陽光を電気に変換する性能に優れています)。

単結晶シリコンは、家庭用に導入できるパネルの中でも変換効率が最大で、その値は15%から22%以上にのぼります。サンパワーは最大級の変換効率を誇る単結晶ソーラーパネルを生産しています。X22は記録を打ち破る最大22.8%の変換効率で、今日の市場に出回っているパネルのなかでも最高の効率を誇ります1Green, M. A., et. al.“Solar Cell Efficiency Tables (version 47),” Progress in Photovoltaics, 2015。多結晶パネルの変換効率は通常、15~17%です。

パネルの品質と保証

冷蔵庫を購入したお客様は、冷却温度が何年も保たれることを期待します。最初の1年が過ぎたら劣化し、年を経るごとに数度ずつ温かくなっていくものだ、などとは誰も思わないでしょう。屋根の上のソーラーパネルには、まさにそのようなことが発生しています。パネルは時間の経過に伴って天候や温度変化の影響で劣化し、発電できるエネルギーが少なくなります。ほとんどのソーラーパネルでは、出力容量が1年あたり約1%減少します。

サンパワーのソーラーパネルは、こうした過酷な状況に耐えるように設計された、マキシオンソーラーセルを用いて製造されています。特許取得のソーラーセル設計の劣化は、1年あたりわずか0.25%です。従来のソーラーパネルは25年後にエネルギー生産量の25%を失うのに対して、マキシオンテクノロジーを採用している弊社のパネルは6.25%しか失いません。つまり、サンパワーのパネルは25年間で同じ面積あたり最大70%多い発電量を実現し、時間の経過に伴う最大のコスト削減効果を提供するのです2SunPower 345Wと、従来型パネル(250W、変換効率15.3%、約1.6 m2)との比較。1ワットあたりの変換効率は9%高く、劣化のスピードは1年あたり0.75%緩やかです。BEW/DNV Engineering "SunPower Yield Report," 2013 with CFV Solar Test Lab Report #12063, temp. coef. calculation.Campeau, Z. et al."SunPower Module Degradation Rate," SunPower white paper,  2013.詳しくは、www.sunpowercorp.com/factsをご覧ください。

太陽光発電企業の製品保証は、会社がどれだけ製品をバックアップしているかの指標です。サンパワーは、業界をリードする25年間の製品・出力複合保証を提供しています。万一、サンパワー製パネルが性能を発揮できていない場合は、弊社がパネルを修理または交換し、再度設置します。

太陽光発電を導入する際には多くの要素がありますが、性能、品質そして保証は最優先事項です。また、パネルの保証を確実に行える、信頼できる企業から購入することも重要です。サンパワーは太陽光発電分野の技術革新をリードしてきた30年の実績があり、設計と製造を自社で行っています。

サンパワーの優れた製品とサービスについて詳しくは、Demand Better Solar®をご覧ください。