革新的な発電力

同じ定格ワットで、7~9%も多くの電力を生み出せるという事実1
サンパワー太陽光パネルは、世界最高クラスの発電性能で、最大限の発電量を実現します。
高温、高湿度、低い日射レベル等、
さまざまな厳しい気候条件においても、安定して優れた投資リターン力を発揮します。

  • 1. BEW/DNV Engineering 「SunPower Yield Report」 2013年1月、従来型パネル: 250W、変換効率15.3%、約1.6m²

サンパワー
ソーラーセル

  • 特許取得済みのバックコンタクト方式に
    よるセル技術
  • 記録的な変換効率
  • 安定した長期パフォーマンス
  • 優れた耐久性

詳しくはこちら

サンパワー社製 ソーラーパネルの動作温度

常にパネルを低温で維持し、
高い変換効率を継続


「モジュール変換効率が高い」とは「太陽光をより多くの電力に
変換する」ということです。
サンパワーのMaxeon®(マキシオン)ソーラーセルは
空気中に熱として逃がすエネルギーを減らし、従来型に比べて
パネルの温度を2~4℃程度低く保てます。

パネルの温度が低ければ、
発電性能の低下を抑えることができます。

東京の夕焼け

より悪い気象条件でも、優れたパフォーマンスを維持し、
高い投資リターン力を保ちます。

 

詳しくはこちら

悪い気象条件下で
高効率を維持


曇天、早朝、夕方、日陰。
光の少ない中でもたくさん発電できます。
従来型のパネルとは異なり、サンパワー社製パネルは
朝夕の弱い日射レベルでもセル自体に
バイパスダイオードの機能を備えており、光を取り込めます。

 

 

最高レベルの安心感を、
25年にわたってお届けします

業界初25年間の製品・出力複合保証。
製品に対する自信のあらわれです。当初の5年間における最大出力の下限値は95%以上、それ以降年間の出力低下率0.4%以下を保証します。
サンパワーの出力保証は、業界標準よりも9.1%多い発電量を保証するため、25年間にわたる安心および高い投資リターン力をお届けします。

保証についての資料をダウンロード(PDF)