実際の環境下で、より多く発電

サンパワーが長年に渡り培ってきた技術力によって設計された
ソーラーパネルは従来型パネルとは根本的に構造が異なり、
耐性に優れ、設置後も長い期間にわたって高い発電量を生み出し続けます。

XシリーズとEシリーズに加え、今春新たに発売となった
Pシリーズをご紹介します。

Xシリーズソーラーパネル

マキシオンテクノロジーで設計されたXシリーズは、最高22.1%の変換効率を実現しています。
限られた面積で最大の発電量を生み出すのに最適です。

Eシリーズソーラーパネル

マキシオンテクノロジーで設計されたEシリーズは、最高、20.1%の変換効率を実現しています。
住宅用にも産業用にも、重宝されるパネルです。

Pシリーズソーラーパネル

サンパワーが培ってきたノウハウを活かした短冊状のセルを用いたパネル。
19%の変換効率で性能とコストパフォーマンスを追求したモデルです。産業用に最適です。